•  
  •  

雪害状況と国からの支援策

複数のメディアでも、2014年2月の雪害について報道がされてきたようです。現時点の集計で約600億円を超える被害額とのことですが、実際には離農などが発生すると思われることから、さらにその被害額は大きくなるものと思われます。

農林水産省からは、生産者への支援策として、ハウス撤去の費用を盛り込んだハウス再建支援策、果樹の植え替え、設置に関する費用の補助等が発表されました。被害にあわれた生産者さまにおかれましては、施設の被害状況を写真などで保存しておくようご留意ください。他にも日本政策金融公庫による緊急支援融資も準備されているようです。